2018年5月13日日曜日

もう一つの道



最後の採集ポイントの川は

僕だけの川ではなくw

毎日ここを利用している方々がいるんですw

それが水牛と牛です!


毎日、夕方になると

遠くへ出ていた牛たちが家に帰る途中で

川を渡る際に

橋を渡らずに必ずこの道を通って川の中を歩いて帰るんです。

この日はちょっと時間が早かったので見当たりませんでしたが

この1時間後くらいには

何組もの牛たちがここを訪れていたはずです。


カンボジアの水辺は

人とそこに暮らす生きものたちが

共生している大切で貴重な場所なんですよね~


ミスタスに刺された傷跡をこの川で何度も

洗ったのがちょっと気になりますw

大丈夫かな~?





0 件のコメント:

コメントを投稿